スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
解放
- 2010/10/20(Wed) -
キタ━(゚∀゚)━!!!!!
って,こういう時に使うんやろな。僕にとっては本当に衝撃的な動画と出会いました。

少し泳げる様になった 4 脱力のクロール ti swim

この夏からのプール通いはまだ続けられています。
自分の隣を楽に速く泳ぐ人をお手本にいつもジロジロ見ていますが,なかなか真似できません。
ランニングにしても水泳にしても速い人の動きは確かに参考になるけど,自分が実践するときには仕組みが分からないと本質的には再現出来ないと思います。走るのが速い人はたいてい脚が高く上っていますが,だからって脚を単に高く上げたってそんなに速く走れません。
この動画の方の動きからは,水を捉える感覚,意識,イメージがとても良く伝わって来ました。今の自分にとってはどんなオリンピック選手の動きよりもお手本になります。楽に泳げることが速く泳ぐことに繋がる。走りも一緒。つい力みますが。ただ,ダラ~と力を抜くんじゃない。何かこう,解き放たれた感じが理想かな。

脱力クロールと音楽のマッチングも気に入っていて,論文書きの合間につい何度も見てしまいます。。
ほんと気持ち良さそう。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<goal to goal | メイン | 2010夏>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smileyyosuke.blog51.fc2.com/tb.php/176-131934e4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。