スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Catch
- 2009/08/25(Tue) -
2009082318580000.jpg
ジムの帰り道。
空のきれいな季節になりました。


動きの感覚を自分なりの言葉で言い換えることができ,やっと一歩前進。
長いこと掛かった。。

初動負荷の動きとは「受け止めて,はね返す」こと。
確かにこれは本質を突いていそう。
ただ,そこに執着してしまって,分かった気に陥ってた。
何年もそこで思考停止していました。

感覚を言葉にしてみることの重要性を再認識してからのこの一ヶ月,「おもりを受け止めるってどゆこと??」にひたすらこだわって,言い換えて,感覚とすり合わせていました。

「おもりに引き伸ばしてもらう」,「底をつくる」,「決める」,「捉える」,「逃がさない」,「押さえ込む」・・・
それぞれの人がそれぞれの感覚を自分の言葉で表現します。
自分は「重さをCatchする」。これがバシッときた。
「する(能動)」とか「される(受動)」ではなく,掛かってくる重さを「Catch」する。

今は「Catch」をとりあえずの足がかり,手がかり,たたき台にしてみるか。
しばらくはこの意識をすべての動作に結びつける練習。
マシン,歩き,ランニング,階段,チャリ・・・
本質を突いていれば何にでも通用するハズ。


Catch a waveはどんな感覚やろ?
乗ってみたい!
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<wave | メイン | 想定>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://smileyyosuke.blog51.fc2.com/tb.php/158-2b994923
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。